プリンスデッキチャレンジおすすめデッキ!

おすすめデッキ

どうもタナです!

今回はプリンスを入れたデッキで戦うこのチャレンジのオススメデッキを紹介!

このチャレンジはお互いがデッキの中に【プリンス】を入れて戦うチャレンジです。

このチャレンジを攻略する上で、頭に入れておかなければいけないのは、お互いのデッキにプリンスがいるという事。

そうなると、相手がプリンスに対して有利なカードを入れてくる可能性が高いことが分かるので、そのカードを頭に入れたデッキ編成がカギになります。

今回のデッキは、プリンス対策もしつつ、自分のプリンスに対応してくるカードを予想したデッキです。

そのデッキがこちら!

プリンスデッキチャレンジおすすめデッキ

このデッキの立ち回り方

このデッキは、2体のプリンスによる攻撃&防衛を軸に、相手のユニットを枯渇させながら戦うデッキです。

それぞれのユニットの役割はこちら。

  • プリンス&ダークプリンス:攻撃&防衛
  • スケルトンバレル&ゴブリンバレル:手札回し、ユニットと組み合わせてタワーを削る
  • ハンター:対空ユニットの処理
  • 吹き矢ゴブリン:プリンス&ダークプリンスの後衛サポート、防衛
  • スケルトン:手札回し、プリンスの防衛
  • ローリングウッド:手札回し、小型ユニットの処理

このデッキはプリンス&ダークプリンスが主役なので、その2体を活かしながら他のユニットや呪文でタワーを削っていきます。

また、このデッキは相手のプリンスに対するカードとしてスケルトン、相手のプリンス防衛に対するカードとして、ローリングウッドを採用しています。

プリンスに対しては、数で守るのが1番有効なので、相手も陸の複数ユニットを入れている可能性が高いです。

なので、プリンスの天敵である複数ユニットはローリングウッドで処理をしながら立ち回りましょう。

ハンターは、空ユニットの防衛として基本的には使いますが、相手のデッキによっては、陸ユニットに対しての防衛として使っても問題ありません。

吹き矢ゴブリンも空ユニットの防衛として使ってあげたり、プリンス&ダークプリンスの後衛につけてあげることによって小型ユニットの処理に役立ててあげたりしながら活かしていきます。

あとは、ゴブリンバレル&スケルトンバレルを積極的に使っていき、タワーを折りに行きましょう。

まとめ

このデッキは高回転で、積極的に手札を回していき、相手のサイクルを崩しながら攻め続ける事が出来るデッキです。

その強みを活かして、常に攻め続ける立ち回りを覚えて勝利を掴みましょう!

それではまた!!

タイトルとURLをコピーしました