迫撃砲争奪戦おすすめデッキ!

おすすめデッキ

どうもタナです!

今回は真ん中にでかでかと現れる迫撃砲を取り合うこのチャレンジのおすすめデッキを紹介。

迫撃砲争奪戦は真ん中に現れる巨大迫撃砲にダメージを与えて、先に一定のダメージを与えきった側がその迫撃砲をゲットでき、それを上手く使って戦うチャレンジです。

このチャレンジはこの迫撃砲をいかに素早く奪い取るかが重要になります。

なので、迫撃砲を素早く奪える&相手の迫撃砲への攻撃を防ぐデッキが活躍します。

私は、そんなデッキを思いついてしまいました!

それがこちら。

迫撃砲争奪戦おすすめデッキ

このデッキの立ち回り方

まずインフェルノタワーが手札にある場合はそれを使って真ん中の迫撃砲を奪います。

その際に相手が群れユニットを追加してきたらザップで処理、同じくインフェルノタワーやインフェルノドラゴンなどで対抗してきたらザップかライトニングドラゴンでそれを阻止します。

もしその3枚が上手く手札に回ってこなかった場合は、無理に迫撃砲を奪う必要はありません。

その場合は相手が真ん中にエリクサーを割いているのでこちらは、自陣で巨大スケルトンや、スパーキーを軸に形を作りましょう。

エリクサーが溢れたらスケルトンは手札回し、ゴブリンバレルも積極的に投げて相手にプレッシャーをかけていきます。

もし自分が迫撃砲を先取出来た場合は、それを壊しに来る相手のユニットに応じてロケット砲士、ライトニングドラゴン、ザップなどで防ぎます。

ロケット砲士はおそらく相手のユニットに玉を撃ちながら自陣で暴れているのでタイミングが合えばロケット砲士を後衛に巨大スケルトンをつけるのも効果的です。

もし相手のユニットが溜まって攻撃の形が出来たとしても進行方向に巨大スケルトンを置いてあげるとまとめて処理できます。

困ったら、後ろからスパーキーを出して形を作るのもアリです。

あとは相手の攻撃を守りながら迫撃砲を先取できる時にしていけば自然に相手のタワーにダメージを与えられます。

あまり攻めることは考えず、タイミングが来た時に攻めの形を作ってあげる意識で立ち回りましょう!

まとめ

このチャレンジは迫撃砲を奪った方が基本的に有利にはなりますが、手札が悪いのに無理して取ろうとすると、逆に攻められるので、自分の手札と上手く相談しながら奪う事をおすすめします。

コツを掴めば上手く立ち回れるようになって強いデッキなので是非使ってみてください!

それではまた!!

タイトルとURLをコピーしました